先輩の声

安藤 大貴/写真
工事部:安藤 大貴
(2014年入社)
仕事を進めていく中で発見した不具合や問題を解決して
製品が完成した時は、大きな達成感があります。

私は2014年5月から約2年間静岡県にある(株)明電舎沼津事業所で、業務研修を行ってきました。
沼津事業所では、品質保証部にお世話になりました。

品質保証部の業務内容を紹介します。
水処理プラント設備の浄水場や下水処理施設において必要な自動制御、状態監視などを行う配電盤や制御盤というものがあり、この製品がお客様の仕様通りに動作するかを確認するための試験を行う事が大まかな業務の内容です。
仕事を進めて行く中で発見した不具合や問題を解決して製品が完成した時は、大きな達成感があります。

沼津に行く前は仕事の仲間とうまくやれるかなど不安な事もありましたが、年齢が近い人が多かったこともあり、その人たちとともに楽しく仕事をする事ができました。
チームで仕事をするため、分からない事はお互いに調べ、教え合うことができ、そのおかげで知識、技術力が向上し、コミュニケーション力を養うことができました。

今後は研修で学んだ事を、自社の業務に役立てていきたいと思います。

石塚 健祐/写真
工事部:石塚 健祐
(2010年入社)
明電舎での経験と日々の業務経験のおかげで、
1級電気工事施工管理技士の資格を取得することができました。

私は2010年4月に入社し、同年5月から(株)明電舎 沼津事業所にて約2年間の業務研修を経験してきました。
その後、2012年4月からは秋田県内の受変電設備や自家用発電設備など、電気設備の点検業務を主に行い、現在に至っています。

点検業務では、納入した製品がその後も健全に機能を果たすようチェックすると共に、劣化の恐れのある部品等は、故障を未然に防ぐよう部品交換を行いながら機能を保持していきます。

しかし、点検を行っていても偶発的な故障は起こってしまう事があります。
その際は、いち早く故障個所を特定し、何をすれば機能回復するのかを判断しなければなりません。
正常な動作を理解していないと故障の原因追及は難しいですが、㈱明電舎での研修経験があれば故障原因の特定ができるようになりますし、その後の対応もスムーズにできると思います。
不測の事態にも対応できる力を身に着けられた事はとてもプラスとなり、今でも役に立っています。

また、業務遂行上、お客様を始め様々な業者の方々と連絡を取り作業しなければなりません。
それぞれ専門的な仕事を行う方々と連絡調整を行いますが、明電舎での経験はここでも活きてきます。
スムーズにコミュニケーションが取れるという事は業務を円滑に進める上で必要不可欠だと感じていますし、そこから得た人脈も自分の力にできると日々の仕事から感じています。

この(株)明電舎での経験と日々の業務経験のお陰で、1級電気工事施工管理技士の資格も取得する事が出来ました。
この先、点検業務に加え工事監督業務も行っていく事になるので、更なるスキルアップを目指して今後の仕事に取り組んでいこうと思っています。

新卒採用 キャリア採用
アクセスMAP
 アクセス詳細はこちら

本社:
〒010-0001 秋田市中通六丁目13番25号
電話番号

FAX.018-832-2084

お問い合わせはこちら

“採用情報”
明電舎

戸上電気製作所

“賃貸マンション”
ページ上部へ戻る